2008/08/23

江戸堀やまぐち

また高校のクラス会です。今日は当時担任のY先生も御出席という事で
「これは、会わざ~なるまい。」 地下鉄阿波座駅を北へ4~5分、
土佐堀通りを西へ(誰 とサボリ?)1~2分。「江戸堀やまぐち」さんです。
ここの社長さんが、別の高校でのY先生の教え子なので、身分不相応の我々が。
メンバーは、左から時計回りに、スザンヌの様に可愛い?N嬢、80を超えても
お元気なY先生、私、お子さんがフィリピン留学中の国際親善家 I氏。
高級官僚H氏、益々幅を拡げているY氏、終身名誉幹事のT氏です。


先付けの豆乳豆腐、滑らかな舌触りと、ほのかな甘み、ワサビが引き締めます。
前菜の炙りサンマ寿司 鱧南蛮漬け 丸十と銀杏の白和え とんぶり真蒸 
ほうずきトマト 水菜チーズ和え それぞれ箸を運ぶ度に表情の違う味で
ビールがすすみます。

吸物の土瓶蒸し(鱧・松茸・笹身・三ツ葉 酢立)良い香りと、出汁の旨味、具材も
見事です。ビール瓶で土瓶を割ったら・・・ビール・ドビン損
造里 三種盛り 市場の近くの利点を活かして、抜群の鮮度です。


焚合は、鱧親子ゼリー寄せ松茸・ブロッコリー・蓮根・南瓜。プルプルのゼリーに
鱧の子のツブツブっとした食感が良いですね。もちろん国産です。日本ハモ
社長さん、心尽くしのアコウの煮付け、通常は、ありません。鮮度が良いので
身離れがよく旨いです。少し、酔いがまわって、顔が赤うなってきました。


焼物は、合鴨ロースとパイナップルの杉板焼き、取り合わせが見事ですねぇ。
酢物は、カツオタタキ酒盗おろし。一般的なポン酢と違って
酒盗が良く効いています。・・・ナイス シュトー
松茸ご飯、赤出汁、香の物。やっぱり待った甲斐があります。長い事待ったけ
冷菓は、ワラビ餅、抹茶アイス。本当に美味しかったです。ご馳走様でした。
この場所、雰囲気で¥6000は、お値打ちだと思いますよ。これが東京だったら
倍はするでしょうね。なにしろ政治家さんや、お役人が、税金や接待で身銭を
切らないですから。   江戸暴利 や まぁ愚痴 ですが。

住所 大阪市西区江戸堀3丁目6-49     TEL 06-6441-4901 
営業時間  AM11:30~14:00   17:30~22:00  定休日 日、祝  HP

最後までご覧頂き有難う御座います。ブログランキングに参加中です。
  ↓↓ よろしければ、クリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

2 件のコメント:

たこやきくん さんのコメント...

テーブル左の手前二人目がtanichanさんですか?
そして手前が、ひ・み・つ



思ったより若作りしてますやん\(^o^)/

tanichan さんのコメント...

>たこやきくん さん
サングラスしてても、80過ぎには見えないでしょう。
ヒ・ミ・ツのアッコチャンは、今回不参加だったんですよ。