2009/01/16

秀一らあめん つけ麺

つけ汁◎麺◎具材○ 総合 9.5

今日は吹田方面へ外回り。「秀一 らあめん」さんに行ってきました。阪急吹田駅
南西800m程、吹田警察署の隣にあります。北に行くとコインパーキングが。
以前から気になっていた「つけ麺」をオーダー。

つけ汁は、煮干しが効いていますが、ガツン!とした感じでは無く ニボ~~って
感じですかね。動物系も控えめで、タレも濃くなく、そのままでも飲めます。
柚子の爽やかな香りもして、サッパリと美味しいですね。チョット量が少ないかな?


麺は、二種類が同時に提供され、それぞれ違う食感が楽しめます。
黒胡麻を練り込んだ平打ち麺はスルスルと喉越し良く、つけ汁と良く絡みます。
通常の小麦の麺は、良い風味としなやかなコシがあり、どちらも美味しいですよ。


具材は、麺に添えて煮卵(美味しいです)海苔、つけ汁中にサイコロ状の叉焼
(量が少ないのが残念)小口と縦に切ったネギ、若布。
湯餃子も、皮の食感がよく、サッパリダレで美味しく頂けました。


全体的にサラリとした感じで、しょっちゅう食べても、飽きないでしょうね。
近くにあったら毎週でも通うでしょう。 週一 らあめん (ベタ) m(_ _)m  

住所 大阪府吹田市穂波町21-23  TEL 06-6338-0312   
営業時間  AM11:00~15:00 18:00~22:30 定休日 日曜 

最後までご覧頂き有難う御座います。ブログランキングに参加中です。
  ↓↓ よろしければ、クリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

14 件のコメント:

ハシダ・メン さんのコメント...

テントものぼりも新調したみたいですね...前はボロボロだったからなぁ...

また久しぶりに、行ってみようかな♪並びのジャパンに車を停めて...(殴打)

しゅう(私の名前も、しゅういち) さんのコメント...

ここのつけ麺は未食です~
麺が2種類とか、アイデアがいい感じですね~

tanichan さんのコメント...

>ハシダ・メン さん
前も味がありましたが、○○とテントは新しい方が・・・
チャリで行くんちゃいましたん??

tanichan さんのコメント...

>しゅう(ナニも週一) さん
アイデアもですが、中身をしっかり詰めてはります!
やっぱり仕事はこうじゃ無いと・・(反省)

よこやん さんのコメント...

こんばんは。
この前つけ麺食べてきました。
皿に水が溜まってるのが気になりましたが
柚子が効いていて美味しかったです♪

愛想の良い店主さんでまた訪問したくなりました!

賛美歌は流れてましたか?

オチ欠乏症 さんのコメント...

コメントしたいので、
毎日必死になってオチを考えてるんですが
最近、なかなかエエのが思い浮かばないので
困ってます。
オチ欠乏症です。

ベタなオチでも思い浮かぶのが羨ましいです( ^^) _旦~~

tanichan さんのコメント...

>よこやん さん
こん○○わ 
私のに水溜まりは、無かったです。
歌が流れていた様な気がしましたが聖歌とは気付か
なかったです。なんせ不器用(ぶっきょう)なので m(_ _)m

tanichan さんのコメント...

>オチやきくん さん
真面目なラーメンブログやから別にオチは・・・

確かにベタですが、こんなのも新鮮でしょ 秀逸! m(_ _)m

めんじい さんのコメント...

行動範囲広~い、ココ家の近くですねん。

吹田とっかり、麺一献、ココ、えぐち、

南州屋、天神旗さんぐらいならメタ坊の

私でもチャリで行けます。

また、呑み会計画やりましょや。

tanichan さんのコメント...

>めんじい さん
え~とこ住んではりますね。家寄ったらよかった。(笑)

え~ですね。(^^)/ そ~ゆ~話は乗りますわ。
来週か再来週あたり御都合はいかがですか?

よこやん さんのコメント...

こんばんは。

tanichanさんのブログにリンクしていただけたら光栄です!

ぜひお願いします!


私のほうもさせていただいてよろしいでしょうか?

tanichan さんのコメント...

>よこやん さん
そんな光栄だなんて・・・
相互リンク宜しくお願いします。これからも美味しいラーメン
&食べ物情報教えてくださいね。

英華 さんのコメント...

この湯餃子、めっちゃかわいいですね!!
どうやって包むんだろう??

黒胡麻の麺がすごく美味しそう( ̄¬ ̄*)じゅるぅ
二種類の麺っていうのが嬉しいですね♪

ここ絶対、女性好みですね(* ̄∇ ̄)

tanichan さんのコメント...

>英華 さん
確信は無いですが、皮2枚使ってるのでは?
ハイ私も黒胡麻のほうが好きですね。これだけ手間かけて¥700は、お得やと思います。写真では解り難いですが、器も凝っておられますよ。